小学生からの歯列育形成®と継続することの重要性について

小児矯正・歯列育形成「ジャーミィデント歯科」

乳歯の矯正 / 幼児矯正 / 小児矯正

幼児の矯正 / 小児歯科 / 矯正歯科

歯並びの改善は子供のうちから、歯列育形成®を続けることがとても大切です。

診療時間・休診日です。
診療室に飾ってある花

見たいページをクリックしてください。

トップページ

ジャーミィデント歯科のご案内

歯科医師向け育形のご案内

楽しい診療室

歯列育形成の紹介

初めに次のことを審査します

歯列育形成の方法

小学生のときもうきれい

続けて管理していく

歯列育形成を行って成長した子供たち

乳歯の反対咬合について

乳歯の過蓋咬合について

乳歯の叢生について

お問い合わせ

歯列育形成研究会のご案内

元のページに戻ります。
 
続けて管理していく

 まだ永久歯が生えていない幼児や、永久歯が生え始めの頃から「歯列®」を行うと、無理なく美しい歯並びに生え揃います。

 アゴの骨や、顔の筋肉や唇なども発育の途中なので、これらを最も良い形にすることが出来ます。それで歯だけでなく、アゴも整った形で唇も美しい形になるのが特徴です。

 そして「咬み合わせ」は、小学生の時から正しくなっているので平衝感覚が良く、運動機能が抜群、更に優れた精神発達をみることができます。

 最近日本では「
歯列®」を行う歯科医院が次第に増えてきました。青山ジャーミィデント歯科では、30年以上の実績を誇っています。多くの美しい青年少女を世の中に送り出しています。

 前歯がきれいに生え揃ってからも、続けて管理をしていきます。つまり継続管理している間は、完全に正しい永久歯の歯並びになるように、またムシ歯もつくらないように、万全の管理処置も行っていきます。



 お子様がジャーミィデントで歯並び管理を受けていた3家族のお母様・お父様に、歯列®を始めた時のきっかけを伺いました。 左の写真は、歯列®を始めた頃のお母様とお子様の写真です。右の写真は、最近永久歯に生え変わってきれいな歯並びになってからの写真です。きれいなだけでなく、奥歯までムシ歯などありません。

ジャーミィデント歯科 患者様の声

お母様と季里子ちゃん(5歳)の時

お母様と季里子ちゃん(5歳)の時

お父様:TVコマーシャル製作
お母様:宇恵 久美子 さん
 『自分が大人になってから矯正を始めた経験から、子供は始めからキレイな歯並びにしようと思いました。この子の兄(長男)も、3歳の頃から歯並びのためにジャーミィデント歯科へ時々行っています。今はもう高校生ですが、きれいな歯並びでムシ歯なしが自慢です。

 妹の季里子も今は中学生、今までテレビCMやドラマの子供にも出ました』

院長コメント:

歯だけでなく「季里ちゃんのスタイルもきれい」季里ちゃんのテレビCMやドラマは必ずみています。

季里子ちゃん 現在13歳


お母様と健太郎くん(3歳)美幸ちゃん(5歳)の時

お母様と健太郎くん(3歳)
美幸ちゃん(5歳)の時


お父様:ロッテマリーンズ 堀選手
お母様:堀 由美子 さん
 『父親がスポーツ選手ということもあって、歯が弱くては思うように力も出せない、と聞かされています。女の子の場合は、やっぱり成長したときにキレイになれた方がいいですからね(笑)。

 美幸も健太郎も、2歳になる前から時々ジャーミィデントに通っています。歯並びは2人とも将来約束してもらいました。予防も一緒にやってもらいましたが、その約束通り今は虫歯は1本もありません』



健太郎くん 現在11歳 美幸ちゃん 現在12歳

院長コメント:

美幸ちゃんは歯並びだけでなく、スタイルも素晴らしい。健太郎くんは今やっているサッカーと野球とどちらを中心にするのかな、将来がたのしみです。


お母様と隆人くん(8歳)沙友里ちゃん(4歳)の時

隆人くん(8歳)、沙友里ちゃん(4歳)の時

お父様:医師 慈恵医大病院神経内科
お母様:松井 淳子 さん
 『ずっと以前に私が矯正をしていた時は、とても辛い思いをし、途中で断念してしまいました。でもやっぱりきれいな歯にしたかったので、大人になってから歯をなおしました。ジャーミィデントの歯列育形成®は痛みもないと聞いたので、うちの子供でも続けられるかなと思ったんです。

 沙友里は、指しゃぶりで前歯が出っ歯になっていましたが、歯列育形成®を始めて間もなくすっかり治り、唇の形も良くなりました。2人ともムシ歯はありません』

隆人くん 現在16歳 沙友里ちゃん 現在12歳

院長コメント: 隆人くん本人は気づいていないけれどやはり家系の学者肌かな。沙友里ちゃんは頭が良いだけでなく、今かなりおしゃれに気をくばっています。

ジャーミィデント歯科 Q&A

質問 歯並びと体の運動機能とは関係があるのですか?

回答  歯列育形成®を行った子供たちは、歯並びがきれいなだけでなく、少しのアゴのズレも治し、完全に正しい咬合になります。そのため姿勢も良く、動作もきれいです。そして特に平衡感覚に優れた状態になることは、実験的にわかっています。たとえば、男子では体操やサッカー・野球など、女子では新体操、バレエなどで優れた才能を発揮するのには、正しい咬み合わせが必要です。

| Home | Page Top |

ジャーミィデント歯科
〒107-0061 東京都港区北青山3-12-9 花の館 7F
電話番号 03-3406-5585

Copyright (c) 2004 Germydent Clinic All Rights Reserved.