見たいページをクリックしてください

トップページ

ジャーミィデント歯科のご案内

歯科医師向け育形のご案内

楽しい診療室

歯列育形成の紹介

初めに次のことを審査します

歯列育形成の方法

小学生のときもうきれい

続けて管理していく

歯列育形成を行って成長した子供たち

乳歯の反対咬合について

乳歯の過蓋咬合について

乳歯の叢生について

お問い合わせ

歯列育形成研究会のご案内

 
子どもの反対咬合、出っ歯、叢生(歯の重なり)が気になる お母様、お父様へ
歯列育形成イメージキャラクタ
歯列育形成:乳歯と義歯の形成
歯列育形成の症例
歯列育形成の症例コメント:乳歯がどのような状態になっていても、歯列育形成の技術によって、永久歯はこのように配列します。
今、来院しているすべての子供たちが、確実に正しい咬み合わせときれいな歯並びに育っています。小学校の時、もうよい歯並び。永久歯が生えてきたら、始めから正しく配列するからです。このためにできるだけ早く、乳歯の時から来院して下さい。幼児が楽しくしていられるように、幼児対応の専門スタッフもいます。どんなに敏感な子も大丈夫。
Q どんな器具を使うのですか?

 プレートといわれる装置(器具)を使用します。一人一人のお子様の歯の状態に合わせてオーダーメードで作られます。歯の内側(舌側)にだけ、精巧に作られたプラスチックが接触しているので、使用している時も外からは見えません。細かい金属線が見えるだけです。
 使用するのにどの子も(2~3歳の子も)つらいと感じたことがありません。自分で着脱できます。
 もちろん口の中にプレートを入れている時も、自由に喋ることができるのは、よく使われる既製品の装置と異なるところです。昼間も生活習慣にいれられるので、夜間使用時も気になりません。

ジャーミィデント歯科 子どもの歯並び矯正のお問い合わせ電話:03-3406-5585


  
歯列育形成は乳歯の矯正において有効な矯正方法です。ジャーミィデント歯科は乳歯の歯並びを正しく矯正する歯列育形成をおこないます。
歯列育形成は小児の歯並び矯正において有効な矯正法です。ジャーミィデント歯科は子供の歯並びを正しく矯正する歯列育形成をおこないます。
乳歯の矯正 幼児の矯正 乳歯の歯並び
子供の歯並び 幼児 小児 矯正 子供の歯並び 歯列育形成のジャーミーデント歯科